ミニカメラを使った写真撮影の事例集。写真加工方法や、撮影テクニックについても説明しています。ミニカメラの活用例をチェックして撮影機材選びの参考にしてくださいね。

小学生の防犯グッズとして役立つ隠しカメラの例

小学生の鞄

カメラは防犯対策に優れた効果を発揮

小学校を視察する機会があるのは、参観日や運動会といったイベントの時ぐらいで、あとは子供自身がしっかりと日ごろから防犯対策しておく必要があります。近年、教師による不祥事ニュースが多くなっていますが、それは昔からあったことで、今は監視や証拠記録といった手段が手軽になったから公になることが多いのだと思います。

防犯のための小型カメラ

小学生のような未成年の場合、なかなか自分の力で問題を解決することができません。教師のような大人に言いくるめられてしまうケースも多いと思います。監視の行き届かない学校という空間では、子供が自分でしっかりと状況記録できる隠しカメラのような小型のカメラを持たせるのも1つの手段です。最近はボールペン型やキーホルダのような形のものが登場しており、まるで文房具の1つとしてカメラを持つことができるのです。

写真だけでなく動画も記録できる

小型カメラは大抵は写真だけでなく動画もしっかり記録することができます。例えばこのペンカメラの場合、ボイスレコーダーとしても利用可能です。子供だと、動画撮影するにしても相手にばれずに撮影することが困難なことがあります。そういったときは、声だけでもとっさに記録できるペンカメラが役立ってくれます。ペンカメラだったら、制服の胸ポケットに常備しておけますので、肌身離さずカメラを手にできます。文房具というカテゴリーに入りますし防犯グッズなので、学校からの規制を受けにくいのも利点です。